TOP


フリーマガジン価値とは


フリーマガジン価値は「私たちに当たり前すぎる」価値を再考するメディアです。

価値のあるものとは何でしょう?お金? 時間? 車? 愛? 色んな答えがあるでしょうが、実はその全てに価値はありません。そして、その全てに価値があります。

例えば視力の悪いぼくにとって眼鏡は、数万円払ってでも手に入れたい価値あるものです。しかし目の良い誰かは、そんなに対価を払えるものですか?

例えば今流通していない昔の貨幣は、ぼくにとってあまり価値のないものです。偶然手に入れたとしても、恐らく流通している貨幣と交換します。しかし歴史を研究している人、貨幣をコレクションしている人には、とってもとっても価値を感じるものだと思います。

例えば芸能人のサインは、ファンなら価値を感じるものでしょう。しかしそこに一度固有のファンの名前が入れば、その価値は瞬時に下がるのではないでしょうか?

価値はとても大雑把で、具体的で、比較できないもの。あなたが感じた価値をぼくは感じなかったり、だけど日になったらそれを改めるかもしれない。そんな掴み所のない価値について、この雑誌で考えます。誰もが関係ある、当たり前の価値を毎号、特集します。

時にはかなり主観的になるかもしれません。乱暴かもしれません。本誌の考察を否定されることだって、考えてくれたっていう証拠になるとポジティブに捉えます。そんな感じでつくっていますが、ひと通り読んで頂けると嬉しいです。